お引き取りの場所
 別の営業所での返却をご希望ですか?
   運転者の年齢: 25-70
   アメリカに住んでいます。
レンタカーを比較

一般条件

定義
この利用規約で、以下に示された事柄は、以下の意味として理解されるものとします:

レンタカーツアーオペレーター スイス会社法に基づいて設立された私企業の有限会社BookingMonkey Sàrl;で、BookingMonkey.comとHolidayCars.comの名前で事業運営を行い、本社所在地はYensです。
貸主 ユーザーと根本的及び合法的な契約を交わすAvis、Hertz、Europcarのようなレンタカー会社。
ユーザー カーレンタル ツアー オペレーターを通して貸主から車を借りる実在する及び合法的な人。
注文 レンタカーの使用のためツアー オペレーターを使いアイテムに対応すること.
契約 レンタカー使用権獲得のためのユーザーが貸主に届け出るレンタル契約。 
期間 レンタカーが予約される日数,一日24時間とする期間。
旅行代理店 商業活動、アドバイス、の実行の一部として、旅行契約を作成することに関して通知し、仲介する存在。
予約 ユーザーが貸主からのレンタカーを借りるため、カーレンタル ツアー オペレーターのウェブサイトを介してする予約。
引換券 予約工程完了後、カーレンタル ツアー オペレーターによってユーザーに提供される引換券。 これは支払い済の証明であり、また貸主から車を引き取るために使用されるもの。
キャンセル保証 ユーザーが予約期間にキャンセルした場合のキャンセル料金を償うため作成された保険。
Article 2 一般的規定
2. 1. 利用規約は、合理的に優先される可能性のある、全ての合法的処置と同様にカーレンタル ツアー オペレーターによってユーザーに供給される予約サービスとサービスの連絡に適用します。
2. 2. 利用規約はいつでもカーレンタル ツアー オペレーターによって一方的に修正される可能性があります。
2. 3. ユーザーは与えられた場所で与えられた期間の特定されたカテゴリーのレンタカー使用のためカーレンタル ツアー オペレーターに注文を出します。カーレンタル ツアー オペレーターは注文受諾の結果として作成された条件に応じて車が供給される事を確認する事とします。
2. 4. ユーザーは予約及び利用規約に従い、カーレンタル ツアー オペレーターによって発行された引換券を使用してのみ、 貸主のサービスにアクセスできます。
2. 5. カーレンタル ツアー オペレーターは車を使用する目的のためにユーザーと貸主間で作成された契約の関係者ではありません。契約はユーザーにレンタカーが供給される場所でユーザーと貸主間で作成されるものとします。この契約はその地方の法律及び規制及び/または貸主によって規定された契約に従属します。
2. 6. レンタカー使用に関するユーザーの権利と義務は合法的な契約及び適応する貸主の利用規約に記載されています。ユーザーはそれを読み、熟慮し、契約に署名する以前に契約に適用される条件を良く理解するものとします。
2. 7. ユーザーが或る旅行代理店または特定されたその旅行代理店を通してカーレンタル ツアー オペレーターとともに予約をし、支払いを怠った場合、カーレンタル ツアー オペレーターと貸主の両方ともに、予約の施行及び/または契約の満了を義務づけられる事はありません。
2. 8. この利用規約の一般定義でひとつまたはそれ以上の説明について曖昧なところがある場合、条件の真意によってその説明が与えられなければなりません。
2. 9. 利用規約に網羅されていない双方の状況の出来事の場合、その状況は条件の真意によって査定されます。
2. 10. この利用規約または カーレンタル ツアー オペレーターとのいかなる他の契約のひとつまたはそれ以上が、適用され、施行されるいかなる合法的規制が矛盾する場合、適切な定義が無効になり、カーレンタル ツアー オペレーターによって定義された他のよく似た合法的に容認可能な定義と交換するものとします。
2. 11. 短期間または長期間、カーレンタル ツアー オペレーターが(暗黙のうちに)この利用規約の逸脱を認可した場合、これはこの条件の迅速かつ厳格な遵守を要求するその権利を害するものではありません。ユーザーはカーレンタル ツアー オペレーターがこの利用規約を柔軟に適用する理由で権利を主張する事はできません。
2. 12. ユーザーは、期間終了後、少なくとも8週間はレンタルに関する書類を保持しなければいけません。カーレンタル ツアー オペレーターに対してのユーザーの苦情は遅延する可能性があり、また、適切な書類が欠けていると処理する事ができない可能性があります。
Article 3 支払い
3. 1. 一度予約が完了すると、ユーザーはクレジット カード、Paypal、iDealなどを含む、多くの支払い方法を使用し、料金を支払います。ユーザーが後の段階での支払いを望む場合、カーレンタル ツアー オペレーターは数回、支払いのリマインダーを発行します。後の段階での支払選択は、変更及び/またはキャンセルにのみ、これらの利用規約第15条の定義に従って行われる可能性があるということを損なうものではありません。
3. 2. 一度ユーザーの支払いがカーレンタル ツアー オペレーターの銀行口座に登録されると、ユーザーはデジタル引換券を受け取ります。ユーザーは同意した価格をオンライン予約工程で与えられた支払い方法を使用し、支払わなければなりません。ユーザーが支払いを怠った場合、カーレンタル ツアー オペレーター及び貸主の両方とも、契約を実行する義務はありません。
3. 3. クレジットカードによる支払いはカーレンタル ツアー オペレーターの本社で工程が行なわれます。国際的データ処理や通貨為替の変動の結果として発生する余剰の料金はクレジットカードの持ち主の責任とします。
Article 4 支払いと選択
4. 1. 公表された価格は、ユーザーによって選択された車のカテゴリー、最終総キロメーター/マイル数、外部の者、窃盗損傷保険、地方税を含みます。例外が適用される場合は、これは貸主の特定した条件で示されるものとします。
4. 2. カーレンタル ツアー オペレーターのウェブサイトに公表された価格は燃料、個人傷害保険、余剰の選択、若い運転手の課徴金、追加運転手の課徴金、地方税は含まれていません。これらの価格は貸主やその地方で異なります。地方で購入する品物の価格は変化し、前もって通知される事なく変更される可能性があります。地方で支払わなければならない余剰の選択(例:子供用座席など)の価格は地方での税金が含まれていません。
4. 3. 子供用座席、ルーフラック、ナビゲーションシステム、携帯電話、その他のすべての余剰の選択は、利用できる可能性によって異なり、要請により供給されます。一般的に課徴金はこれらの選択のため貸主によって課されます。もし、余剰のアイテムを使用しない場合、またはその期間に収集されない場合にも、予約されたこの余剰の選択の料金はユーザーに請求されるものとします。
Article 5 料金の修正
5. 1. カーレンタル ツアー オペレーターは価格の修正の権利を保有します。価格の修正はカーレンタル ツアー オペレーターが影響なしで施行する事が可能である状態の変化と/または地方税/地方の料金が変更した結果による価格の修正, 、または、貸主が義務を満たさない、もしくはその結果として以外は実在する予約には適用しないものとします。しかし、上記のような場合には、カーレンタル ツアー オペレーターは余剰の価格、または価格の増加をユーザーに請求するものとします。
5. 2. その地方で支払われる余剰の選択の価格、地方の課徴金と強制的な料金は地方によって異なり変化する可能性があります。これらの価格は実際の価格として示されたものですが、予約をした瞬間から車のお引取の瞬間までに変更される可能性があります。
5. 3. 存在している明確に間違った予約はカーレンタル ツアー オペレーターによってキャンセルされる可能性があり、その料金は返金されるものとします 。
Article 6 類似する車
6. 1. カーレンタル ツアー オペレーターのウェブサイトまたはカテゴリーを代表する予約確認で言い表される車。予約確認で与えられた車両メーカーとモデルはただの例であり、お引取の瞬間に貸主かユーザーに実際に提供される車から逸脱する可能性があります。貸主は利用規約を基本とし、シートの数、ドアの数、トランスミッション、燃料によって決定される同じカテゴリーから代わりの車をユーザーに供給する権利を保有します。
Article 7 保証金
7. 1. 殆どの場合、ユーザーは貸主に保険の超過額、燃料満タン額、レンタル期間に発生する可能性があるその他の余剰の金額に等しい保証金を納めなければいけません。 この保証金はクレジットカード会社を通して主要運転手の名前で契約されます。レンタカーのグループ分けの種類によっては、追加でもうひとつのクレジットカードが必要になる可能性があります。
7. 2. いかなる時でも、それは貸主に承諾されたクレジットカードを提示するユーザーの責任であり、この点についてカーレンタル ツアー オペレーターには、責任はありません。ピンカード、ビザエレクトロンのようなタイプの支払いカードの種類は承諾されない可能性があります。現金での保証金は一般的に容認されませんが、状況と条件によっては例外として貸主が認める場合があります。
Article 8 車の引取
8. 1. 車を引取るために、ユーザーは次の書類を所持していなければいけません:パスポートまたはIDカードのような自己証明、有効な運転免許証、引換券、主要運転手の名前のクレジットカード。ユーザーはユーザーの名前が引換券連絡書とID書類に記入されている事を確認しなければなりません。ユーザーはまた、国際運転免許証を提示しなければいけない可能性があります。国際運転免許証が必要であるかどうか確認するためには、自動車運転管理機関にお問い合わせください。旅行先によっては、貸主が銀行口座の複写またはユーザーの住所を証明するその他の書類の提供を主張する可能性があります。
8. 2. 殆どの空港には到着ホールに営業所があります。もしそうでない場合には、ユーザーは空港で貸主の営業所の担当者に会う(Meet & Greet会って挨拶)か、またはシャトルバスがユーザーをレンタル会社まで連れて行ってくれます。明確な詳細は引換券上に記載されています。指示に従いレンタカーを引取る事はユーザーの責任とします。
Article 9 車の返却
9. 1. レンタル期間の終了時には、契約に記載されているようにユーザーは引取った場所へ損傷のない車を適切な時間に返却しなければなりません。ユーザーは車を引取った同じレンタル会社に返却する事を確認しなければなりません。
Article 10 遅延
10. 1. ユーザーはカーレンタル ツアー オペレーターに出発の前にフライトナンバーを提示する事が重要です。貸主が正しいフライトの詳細を手にしている場合は到着の遅れを考慮する事ができます。
10. 2. ユーザーが引取の時間に間に合わないような遅延にでくわした場合には、ユーザーはカーレンタル ツアー オペレーターまたは貸主に連絡しなければなりません。連絡先は引換券上に記載されています。
10. 3. カーレンタル ツアー オペレーター及び貸主の両方に連絡を怠った場合、貸主は待ち時間が過ぎてしまえば車を他へ貸し出してしまう可能性があります。この待ち時間は貸主によって異なり、カーレンタル ツアー オペレーターによって前もって知らせる事は不可能です。遅延の結果として営業時間外に引取られた車の場合は、貸主がユーザーに「時間外料金」を請求する可能性があります。(また、「営業時間外サービス」または「到着の遅延に対応」を参照してください。)
Article 11 搭乗者の保険
11. 1. これはまた個人賠償責任保険と呼ばれます。殆どの旅行保険は個人障害賠償を保証します。(出発前に確認してください)これが旅行保険のパッケージに含まれていない場合、その期間が開始され次第、貸主のところでこの保険を手配する事ができます。
Article 12 品質管理
12. 1. 問題や苦情がある場合、カーレンタル ツアー オペレーターがそれを調整するためにできる事全てを行ないます。ユーザーはいかなる問題や苦情もカーレンタル ツアー オペレーターに直ちに通知しなければなりません。そうすればカーレンタル ツアー オペレーターが適応する解決策を見つける事ができます。
12. 2. 理由は何であっても、ユーザーがその車に満足しない場合は、地方の貸主及びカーレンタル ツアー オペレーターに直ちに通知しなければなりません。その問題に関して、カーレンタル ツアー オペレーターへの時前の通知がない場合、カーレンタル ツアー オペレーターは一度期間が過ぎてしまえば、車の状態についてのいかなる苦情も解決する事はできないものとします。カーレンタル ツアー オペレーターによっての仲裁なしで貸主によって代車を提供され、ユーザーがそれを容認した場合、遡及的な苦情は不可能とします。
12. 3. ユーザーはレンタル期間終了後14日以内にカーレンタル ツアー オペレーターへ書面(手紙、Eメール、ファックス)で苦情を提出し、契約の複写及び全ての適切な領収書、請求書を苦情と共に送らなければなりません。
Article 13 払い戻し
13. 1. (部分的に)使用されなかった引換券は払い戻しされません。ユーザーの引取及び返却の遅延または示された日にちや時間より早く返却された場合、ユーザーは払い戻しを受け取る事はできません。また、ユーザーが適切な書類を持っていない、及び、保証金を納めないため車を借りる事ができなかった場合もこれが適用されます。
Article 14 予約の修正及びキャンセル
14. 1. 予約のキャンセル及び/または修正は、引換券上に記載された最終キャンセル日時以前に、カーレンタル ツアー オペレーターを通してのみ実行可能です。予約のキャンセル及び/または修正は、正式な期間が始まる前に報告されなければいけません。
14. 2. カーレンタル ツアー オペレーターはユーザーが貸主と同意した予約のキャンセル及び/または修正は容認しないものとします。引換券上に述べられているように、カーレンタル ツアー オペレーターは引取の時間後のキャンセルは容認しないものとします。
14. 3. カーレンタル ツアー オペレーターは料金の修正を適用しないものとします。しかしながら、予約の修正の結果として被る料金(期間、車のカテゴリー、運転手名、フライトナンバーなどの変更)はユーザーに請求されます。
14. 4. レンタカーツアーオペレーターの“キャンセルプロテクション” をオプションサービスとしてご選択いただいたお客様のみ、“キャンセルプロテクション” 代金を差し引いたうえで、キャンセルのご返金が可能です。
14. 5. 「キャンセル保証」を付けていないお客様でも予約のキャンセルは可能です。前払い金額の25%がキャンセル料として適用されます。クーポンに記載の通り、ピックアップ時間まで48時間を切ってから予約をキャンセルした場合、レンタカー会社から払い戻しを受けることはできません。
14. 6. レンタル期間の終了が早まった 、引取の遅延、引取に来なかった、または期間開始後にキャンセルした場合、ユーザーは払い戻しを受ける事はできません。ユーザーが「キャンセル保険」に加入している場合のみ、上記のようなことに対して払い戻しされるものとします。
14. 7. キャンセル保険」と取引手数料は払い戻し不可能とします。
Article 15 ユーザーの責任
15. 1. 貸主はこの利用規約の範囲であるかどうか、レンタル期間の出来事の結果としてのいかなる(部分的な)損傷のユーザーの責任を留保する事が可能です。
15. 2. ユーザーは 問題や苦情について即座に通告し、カーレンタル ツアー オペレーターに適応する解決策を見つける機会を与え なければなりません。ユーザーがその義務を怠った場合、ユーザーは支払いや払い戻しを受ける権利を失うものとします。
15. 3. 車の機械的な問題の場合は、ユーザーは直ちにレンタル会社に通告しなければいけません。:契約書にその電話番号は記載されています。地方の貸主は 修理の実施、または 代車提供の許可を与えなければなりません。
15. 4. ユーザーは貸主との契約と車を借りている営業所のある国の法律に応じ利用規約に従わなければなりません。
15. 5. 貸主は、利用規約の範囲であるかどうか、地方政府によって課せられた駐車禁止の罰金及びその他の罰金のユーザーの責任を留保する可能性があります。
Article 16 カーレンタル ツアー オペレーターの責任
16. 1. 手元の利用規約第2条の定義に基づき、ユーザーは カーレンタル ツアー オペレーターが義務を欠いてしまった場合のみ、問題についてカーレンタル ツアー オペレーターに申し入れる事ができ、この欠損は法律、法的手順、またはその状況で何が合理的に期待できるかに帰するものとします。
16. 2. カーレンタル ツアー オペレーターは明白に、損質、損傷、車の修理、市民闘争による遅延や変更、航空交通、テロリストの活動、自然または原子力災害、悪天候、フライトのキャンセル、航空会社及び旅行組織の倒産を含む内部操作的な問題についての責任はありません。
16. 3. それがユーザー、運転手または他人の過失である場合、使用できない引換券はカーレンタル ツアー オペレーターには明確に責任がないものとします。この取り決めに従う内容は、有効な本来の運転免許証とIDの提示、貸主の条件を満たさない運転免許証の提示、運転手の最低及び最高年齢を守らない、保証金を断る、もしくは保証金をおく事が不可能である事を含みます。
16. 4. カーレンタル ツアー オペレーターの総合責任は、直接的損傷を保証する支払いに限られ、予約時の支払額を超過しないものとします。
16. 5. 地方で貸主に支払われた余剰の保険及び選択のようなアイテムのための支払いはカーレンタル ツアー オペレーターによって払い戻しされる事はないものとします。
Article 17 論争と適用する法律
17. 1. Swiss law shall exclusively apply to all disputes about these general terms and conditions. All disputes between the User and the Car hire tour operator shall exclusively be put before the competent court in the region in which the Car hire tour operator is officially registered.
17. 2. 般的に、レンタカーが供給された国の法律は貸主とユーザー間の契約に適用するものとします。適用する法律は契約書に示されていなければなりません。
お客様にお気に入りいただいています

百万人以上のお客様が当社を信頼し、最高条件のレンタカーをご予約いただきました。

無料で変更

予約時刻寸前まで

追加料金不要

クレジットカード料金や予約料等の追加料金はいただきません